「別れさせ屋」の報道について

 

男女の離別工作を行って報酬を得る業種「別れさせ屋」で依頼主の妻と交際した末に絞殺したとして、殺人罪に問われた元探偵・桑原武被告(31)に対し、東京地裁は9日、懲役15年(求刑懲役17年)の判決を言い渡した。同被告は昨年4月、夫の依頼を受けて東京都中野区の五十畑里恵さん(当時32歳)との離婚を成功させた後、五十畑さんと交際。そしてトラブルの末に絞殺した。  業務を飛び越えて恋愛関係となった女性を、最後は殺害するに至った「別れさせ屋」に懲役15年という司法判断が下されました。

弊社では「別れさせ屋」という業務はもちろん行っておりません。
探偵業がすべてこの様なことを行っているわけではございませんのでご安心ください。
弊社ではお客様に対して常に真面目に誠実な対応を心掛けております。

探偵にご依頼の際には、必ず届出証明書番号をご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA